円形脱毛症・抗がん剤治療中の方向け人毛ウィッグ
人毛100%の医療用ウィッグ通販サイト

医療用ウィッグ・レミー
ホーム > ウィッグのお手入れ方法
      …休業日
 
 
ご利用規約
 
 
ウィッグをより長くキレイな状態で保つため、以下の手順で定期的なお手入れを行ってください。
 
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
用意するもの
●シャンプー
●コンディショナー
●目の粗いクシor目の粗いブラシ
●洗面器
●タオル
●ドライヤー・ヘアアイロン
●ウィッグ台
※固定できるタイプが便利です
シャンプー前に目の粗いブラシなどで毛の流れを整えます。
(毛先から少しずつからみを取り、ベースネットを傷つけないようにブラッシングしてください。)
 
 
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
水かぬるま湯(20〜40℃)を張った洗面器にシャンプーを適量いれてよく泡立てます。
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
洗面器にウィッグを毛先から入れ汚れを浮かせるためしばらく浸します。水が汚れたら入れ替えてSTEP1から繰り返します。
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
おしゃれ着を洗うように優しく押し洗いします。
 
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
ウィッグを優しく押すように、溜めすすぎをして、泡がなくなるまで繰り返します。
 
 
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
水かぬるま湯(20〜40℃)を張った洗面器にコンディショナーを適量いれてよく泡立てます。
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
洗面器にウィッグを毛先から入れ、浸します。(トリートメントの場合は数分おきます)
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
水を入れ替えてウィッグを優しく押すように溜めすすぎをし、これを数回繰り返します。
 
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
ウィッグを水からあげて毛先からクシで丁寧にとかします。
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
ウィッグ全体をタオルで包み込み、軽く叩くように水気を取ります。
 
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
ゴシゴシこすったり、ウィッグに直接水流をあてないようにしてください。毛が絡む原因となります。
万が一絡んでしまった場合はブラシで毛先から丁寧にほぐしてください。
ウィッグの根元やベースは非常にデリケートですので、強く引っ張ったり、過度のブラッシングは避けてください。
 
 
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
タオルドライ後、洗い流さないトリートメント等を濡れている髪(毛先中心)になじませます。
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
ネットの内側をドライヤーで軽く乾かした後、髪全体を乾かします。ドライヤーは根元〜毛先の順に当ててください。
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
髪が完全に乾ききる前に水分が少し残った状態でブロッキングをし、ブラシとドライヤーを使い襟足から順に髪型を整えていきます。
 
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
ブロー後はヘアスタイルの崩れを防ぐためウィッグ台で保管してください。
医療用ウィッグストーリー/さり気ない存在感に惹かれます/ストレートロング
ヘアアイロンで整えると毛流れがきれいになり、ツヤが出ます。
高温(160〜180℃)で手早く仕上げるとダメージが軽減できます。